昔の記憶 屑やろう

今思ったら中学生の頃の自分は親の優しさにかなり触れててかなり優しい人だったんだなって思いました。



悪くなったってよりは、常識がついた。その時言わないと晴れないこともある。それがわかりました。



その屑やろうの実態はホントに人間としてだめな屑やろうです。
中学の頃の通学中のこと

遅刻しそうで立ちこぎで自転車をこいでいた自分は見えにくい脇から車がくるのがわからなくて、軽く轢かれました
交通ルール上安全確認してから通らないといけない道路でボンネットもその道からだしたらダメらしいんですが、その車はボンネットを少し出して速度を落としながらそのまま通ろうとしてた車でした。


その車の人はボンネットに傷がついたとか言って、警察呼ぶからと待ってろと言われ遅刻は確実になったんですが、待ってました。
警察が来て各親、お父さんを呼ぶことにして、自分の親と車の女性のお父さんがきました。

交通ルールを知ったその車の人はその傷のお金を請求しようとするんじゃなくて、ここからでてなかったよね?とか自分に攻めてくるように言ってきたり、色々うるさかった記憶があります。結局警察が落ち着いた感じで自分に1つ1つ質問してくれて答えてました。


その時は相手が悪くてこっちがもし車にぶつかったパニックで骨折したのにも気づかなかったりすることもあるそうなので、病院に行くことになって、その時は病院に行くということでその親たちとは離れました。

文章力がないので付け足す感じにしかできないですが、相手はかなり態度が悪かったです。
相手のお父さんはきて早々自分のところに来て、その自転車は傷ついてない?(自分の親が来る前です)とか。
そっちは警察が来る前散々言ってきたことだったり自分の親が来て何があったか聞こうとするだけで警察が来るまでまて。好き放題で親も切れる寸前でしたね。自分も親が馬鹿にされてるのみてイラっとしたのは覚えてますが何も言わなかったです。



あまりに態度が悪かったため親が弁護士とかにも確認をして確実にこっちが勝ち?なのを確認して相手に電話したらすいません。自分の立場が悪くなったらすぐ謝るのね。親は優しくて自分も中学のとき、どうでもいいんじゃないって感じで気にしてなかったので自分の意見を親が汲み取ってくれて何事もなかったことにしてくれました。





でも、今ふと思い立ったことだったんですが、これが今の自分だったら許せないですね。絶対に。

その場に居たからわかるんですが、あの態度の悪さと人間のなってないやつらは自分は許しておけないですね。





でも、そんなやつらが幸せな人生を送れるかっていったらおくれないでしょうね。考えてもいらいらするだけなので、やっぱりそんな屑やろうは自分で自分の首をしめて人生を終わればいい。(ほっとく)




なんか文句を書いてしまってすいません。かなりネガティブな発言ばっかりでしたね。でも、こんな屑やろうにこのブログを見てる人はならないでくださいね。
関連記事
スポンサーサイト

3 Comments

-  

どーしたようじーぃぃぃ強く生きろよぉぉぉ

2014/11/10 (Mon) 17:28 | REPLY |   

-  

吐露ようじけっこうすき

2014/11/10 (Mon) 23:34 | REPLY |   

-  

旦那の高級車を借りてるクソ主婦なんかはマジで過失割合とか無視で全額弁償させようとしてくる いろんなヤツがいるから 負けるなヨ

2014/11/11 (Tue) 02:53 | REPLY |   

Post a comment